校長あいさつ


ごあいさつ

 本村小学校は明治35年に開校した学校です。そして今年度、開校115年目を迎えます。その長い歴史と輝かしい伝統をもつ本校の校長である山村がコンシェルジュとなり、本校のホームページの扉を開きます。

このホームページは、児童一人一人が、本校での生活を通して得た知識、喜びや感動などの実感体験から、自らのよさや底力を確かな形となすとともに、伸長し輝きを増していくあゆみを紹介していくことを目的としています。併せて、そのあゆみを推し進めていくための本校の教育活動を紹介するものであります。

本校の教育スローガンである「児童が学ぶ喜びと誇りをもち、自己肯定感を大切にする学校」を第一に、特に子供たちの自己肯定感を高めるための教育活動を実践していきます。子供たちは、かけがいのない資質、能力をもつた無限の可能性を秘めた宝物です。私たちは学校教育の専門職として常に自らを高め、この宝のよさを引き出し、育て、伸ばし、磨きをかけるために、意図的・計画的・組織的に指導と支援を行ってまいります。

本校のホームページを通して、子供たちの姿、そして本校の教育活動がご覧になっている皆様に伝わるよう、また、喜んでいただけるよう日々更新してまいります。

港区立本村小学校 校長 山村 登洋